花桃 紅白の花

花桃は紅白の花

スポンサードリンク

HOME>花桃の里を訪ねて<リンクメニュー

花桃、春に咲く紅白の花♪

花桃と紅白の花を探したウキウキ旅

毎年、春になると心が浮き浮き、桜やツツジなど一斉に咲く花々を蜜蜂の如く探しに行きます。目に沁みる新緑の季節は特に山里へ向います。花は四季それぞれに美しいが、寒い季節を耐えて一気に開く春の花々は特に素晴らしい。

花桃紅白の花に巡り合ってから「なんと色彩が美しいのだろうか?この花はどんな花」花桃の紅白の花は桜の華やかさにも劣らない色彩が溢れている。最初、名前も咲く地域も判らなかった。ネットで写真に出会い、名を知りました。



街中の花桃は赤ピンクが僅かに薄いようです。
3月は花冷えの季節、時折寒の戻りの中で健気に咲く花が、愛おしく思えてなりません。デジカメの季節は花の到来から始まります。散歩の途中の撮影は、花の咲く場所を探しながらのコース設定です。自転車は広範囲の地域が見られるので、春は遠出に都合が良くサイクリングが多くなります。自動車では桜前線を追い信州まで足を延ばします。やがて桜も終われば、葉桜から緑の季節が始まり、山里に出かけ始めるのです。4月下旬から5月と本当に楽しみが続きます。

毎年続けている春の花巡り、山間部は前後に車影も無く快適なドライブが楽しめます。足を延ばして往復200キロも走れば、色んな花々にめぐり会えます。時には道端の斜面に山菜もあります。ワラビなど一杯ある場所もあります。10年前、そんな楽しい春のドライブの途中に、何とも言えない綺麗な花木を見たのです。桃の花に見えるのですが、一本の木に紅白の花が咲いている。それが特に信州地方の寒い地域に咲いているのです。都会で見たことがありませんでした。

それ以来、その綺麗な花を求めて行くのですが、どうも花の時期に休みが重ならず数年見られませんでした。ところが4月中旬に近所の庭先に咲いていたのです。都会で始めて見ました。そこでインターネットで調べました。名前が判らないので「桃」で調べていたら、「自然のフォート・アルバム 」ブログにありました。記述と写真によると名は「源平桃」紅白の花が咲くので、源平の紅白にちなんでこの名が付いたそうです。別名:「花桃」本来の桃と違い、小さい実がつくが食べられないそうです。

それから信州の親類に聞いたら、4月の後半に咲くそうで特に南信州地方にあるとのこと、2006年春には探しに行きました。道の駅で村々の観光案内パンフレットを頂き調べたら載っていました。そして宝物を探し当てたような気持ちで現地を訪ねました。5月初めが最も見頃とのこと、訪れたのが中旬で散り始めでしたが、まだ本当に綺麗で満足できました。最盛期には観光客も多いそうで、やはり美しいものには誰もが引き付けられるのです。これから毎年が楽しみになります。 
                                            ※JR大府駅より南へ徒歩13分 見ごろ・・四月中旬 農園駐車場◎
愛知県大府市月見町:ふれあい農園の花桃   鞍流瀬川の菜の花 

スポンサードリンク




全ての写真:拡大できます。 国道256号、153号沿線の花桃 上段は名古屋市緑区「滝の水:花桃公園」
       
南信州では桜の見頃が終わる頃に花桃が鮮やかに咲き出す。こんな美しい三色紅白の花がちょっとした山里に一勢に咲きます。ひょうとして私が知らなかっただけで、どこにもある花かも知れません。確かに言えるのは、暖かい所や街中で見られないのです。例年4/末〜5/6は長野県下伊那郡阿智村園原:月川温泉.。5/3〜5/10は国道256号線:南木曾温泉〜清内路村、昼神温泉郷までが綺麗です。きっと他にも桃源の里が有るかも知れません。信州の春を巡るのが楽しみです。  阿智村園原:月川温泉はこちらです。
スポンサードリンク

contents    
□ 趣味と家族をつなぐ道〜TOP

□ セカンド・ライフと趣味について
趣味で健康・病気も退散
□ 健康づくりに通じる趣味
□ ウォーキングで健康増進!
□ 忍び寄る病!原因は高尿酸
□ 腎臓・尿路結石で大騒ぎ!
□ メタボリックシンドローム
└ さよなら:メタポリック
 高血圧症について
└ 高血圧症の予防と食事
□ インタ-ネットと疲れ目対策
 
整体で肩こり・腰痛の治療
 背中をトントン凝りほぐし
□ はちみつとミツバチの話

□ 蜂蜜は自然の味:養蜂園
撮って描いたエクセル画
□ たちあおい・初夏の花
□ ハナショウブは浴衣美人
□ 優雅に白いハクレンボク
□ 危険な信号・大金鶏菊
□ 日日草は簡単栽培
□ あさがお&つるべ
□ ひまわりと夏休み魚とり
□ 梅雨のあじさいは陽光
□ エクセルでシェイプアート

地域の歴史&観光名所
□ 散歩道の歴史探訪
□ 旧東海道・鳴海宿と芭蕉翁
□ 郷土史:桶狭間の戦い・謎

□ 戦国歴史の古戦場を辿る
□ 古戦場は絞りの町

地域の歴史&観光名所 ?A
JR東海のリニア・鉄道館
□ 薩摩義士の苦闘・宝暦治水
 木曽三川と治水の歴史
└ 船頭平閘門と輪中の郷

写真とスケッチの趣味
□ 写真の世界の変遷とデジカメ
□ 写真フィルムの整理
□ フォトアルバムの編集
□ スケッチ絵のすすめ
□ パソコン・エクセル画とは
□ エクセルオートシェップPC画
□ 彼岸花の咲くころ・美濃
□ 絵手紙風の季節画・吊るし柿
自分に合った趣味探
□ 絵画同好会での写生と道具
□ 仲間や家族で楽しむ時間
└ 中高年・趣味のオートバイ
□ 映画の感動は永遠に
□ 陶器生産地の里めぐり

500円玉の貯金箱は缶
自然と草花といきもの
□ 植物・草花との触れあい
□ 自然薯掘り、滋養強壮食
□ 可愛いトンボと野鳥たち
└ 公園で自然の生き物観察
□ 紅白三色花桃の里を行く
□ 南信州の桃源郷と名所
□ 見目麗しいハスの花園
□ ベゴニア温室は南の風
 休暇村富士のヤマガラ


ローカルの旅に道の駅
□ ナビのドライブで道の駅めぐり
□ 日本一暑い町は美濃焼の町
陶磁器生産日本一は岐阜県
□ 
薄墨桜と根尾谷断層の地へ
□ 
農村景観日本一と巨大水車
□ 
高原の道の駅・温泉と棚田
七夕と農業と車の三河地方

 
風力発電・農業生産日本一

□ 
名曲:椰子の実と岬の灯台

天空の里に日本のチロル
暮らしの中の心の癒し
□ 園芸と菜園とプランター
□ 日本の古民家、ミニチュア化
□ 田舎暮らしにバイオトイレ
└ 田舎暮らしに環境トイレ
□ 新美南吉とごん狐の里・彼岸花
□ 故郷回帰は望郷の想い
□ お遍路道を歩いてみよう
 木のおもちゃで情操教育
省エネは自動制御 ?@ ?A

管理人&相互リンク
□ プロフィール
□ リンクについて・リンク集 


Copyright (C) TOPページに戻る All Rights Reserved