名古屋市緑区 360度展望

名古屋市緑区で360度展望

 
滝の水公園の歴史・その2
公園(最標高 74.1m)の構造と360度展望
3-2ページ)
滝の水公園で恋のハートマークも探しちゃおー


古屋市緑区区制50年を迎えた機会に緑区の取って置きの名所をご案内いたします。管理人が50年間、滝の水公園(桃花公園)の前身から誕生そして成長を見てきましたので愛情を込めて紹介させて頂きます。「滝の水公園の歴史・その1」では昭和6年に始まる歴史から記述しました。(その1)からご覧頂ければ更に詳しく公園の実態がお解かり頂けるものと確信いたします。これから先、公園の四季の移ろい、雄大な景観、区民に愛される気候と風情をも写真と拙い説明ですが増頁と更新を重ねて行きたいと思っております。この頁では名古屋市緑区の一番名所で360度の展望が雄大な様をお伝えできましたら幸甚であります。些細な公園情報も記述させていただきます。
初日の出は公園南東方向:滝の水緑地東から上がり、恒例の獅子舞が始まります。画面にマウスポインター夏の朝日と夕日

2020/07/14

 平成元年(1989)5月:滝の水公園・開園---公園らしく成るのに3年待ったため   撮影は平成3年(1991)3月」
滝の水公園南交差点より正面を望む。南北道/東西道ともに新造道です。名鉄鳴海駅まではかなりの距離があるが昭和7年当時鳴海駅よりバスが運行されていた話も聞いた。(バスのコースは何処を?)もう一方、学校北西に立派な桜並木の道もあったがそちらは通学路として利用されていたかは不明。整備された道では有ったろうが昭和6〜26年までの学生は通学に難儀したであろう。右南東斜面には棚田(昭和38年当時すでに休耕地)南方へ通ずる狭い山道が有りました。昭和52年当時を参照
 滝の水公園の外観(早朝上の写真から22年後は緑が覆い公園らしくなっています。「撮影は平成25年(2013)8月」 
東西南北の道路は大動脈になり通量も比較にならないほど、嘘のような現実に時の流れの速さを実感いたします。 

滝の水公園の前身は学校とゴミ処分場でした。

前ページで詳しく記述しましたが公園の元は昭和6年から始まって
おりました。飛んで昭和34年(1959)7月にゴミ処分場開始〜昭和42年(1967)3月の閉鎖まで市民のあらゆるゴミ処理を手伝いました。   まだ分別など無い時代です。種類雑多が混じり埋もれております。   
(ゴミの厚みは覆土を含めて推定20mほど)

そして晴れてお化粧を施し第三のお役目、滝の水公園として多くの人に愛されて今日に至っております。ここで公園の体の中:構造をちょっとお知らせして置きたいと思います。津波災害地の参考になればと思います。滝の水公園も市民の避難場所になっております。
スポンサードリンク

  素敵な公園の紹介に入ります。地図で方向確認、まず東西南北をご覧下さい。
登りのキツイ階段も上がればそこは別世界!

通称、「亀の甲羅」と言われている最頂上からコンパスで測りながら撮影をしてみました。私の中では標高74.1mメロンパンの丘ですが人それぞれの解釈で構わないでしょう。「メロンパンの丘」には過っての名古屋市電の敷石のような石板が碁盤の目に様に並べてあります。ここからの景観と吹く風は四季それぞれに最上のご馳走です。名古屋市内でも屈指の夜景スポット駐車場夜間OK)は感嘆疑いなし。

恋する若者に滝の水公園の夜景スポットはお似合いですがメロンパンの丘から日の出を二人で迎え将来を祈念することも良いです。恋の道行きそして成就に燦燦とした朝の霊光を二人の心身に一杯浴びて下さい。そして幸せをゲットしたら再び朝日にお礼を言いに訪れましょう。公園を愛する人々の願いや思いが天に通じ、ここは幸せを頂ける丘になります。画面にマウスポインター」作者不詳→

小粋なイタズラが幸せを呼ぶハートマークを探そう

さて西北の出入り口の階段(上写真の腕時計の方向)のお話です。平成元年の開園から公園に上るまでの階段両脇の擁壁には薄いクリーム色の下地に綺麗な花や生物の画が描いてあった。ところがある日、スプレーの落書きで惨憺たる壁面になっていた。「こんなことをして何が楽しいんだ」と思わず憤ってしまった。その後、塗り直してもいたちごっこ、現在は写真の如く濃茶系で再塗装の繰り返しです。

他の階段同様、相変わらずスプレーの落書きで汚してくれる。「情けない!心が荒廃しているなぁー」って嘆く、物が溢れた現代に何の不満があるか到底理解出来なかった。しかし音響効果は壊せなかった。この階段は音響に優れ、第一段から靴音が響き、中段で拍手を打つと見事に響き渡り気分の良いこと請け合いです。神社参拝の心で拍手を打ってみて下さい。パァーンパァーン乾いた良い音です。
 ※撮影とHP掲載のご許可を頂いています。13-8/20
手前・税務大学校名古屋研修所

西笠寺方面

雪が降れば丘は銀世界 2020/12/18

南:この視界先端180度は総て「桶狭間の戦い」の戦場区域 ・↓画面にマウスポインターで地図表示

北:八事・中京TVアンテナ塔方面--左は徳林寺がある相生山、右に鉛筆先のような東山タワーが見える

北西:満開の桜の間に冠雪の伊吹山右桜の天辺に僅かに見えるのがミッドランドスクエア

2014年9月27日11時 52分、噴火の御嶽山(標高 3,067m)「公園の頂上から北北東30度方向、2014/3/3昼・撮影」


滝の水公園の歴史・その1 滝の水公園の歴史・その3(公園内・全方位・夜景)
スポンサードリンク

 趣味と家族をつなぐ道〜TOPへ
 respective contents 

Copyright (C) TOPページに戻る All Rights Reserved