空中散歩 ロープウェイ

空中散歩はロープウェイ

スポンサードリンク

     
HOME>空中散歩・ロープウェイで心は浮かぶ遊泳気分<リンクメニュー

若い頃からロープウェイ・ケーブルカー・チェアリフト(スキーリフト含む)が大好きです。どうも高い所が好きと言うと「○○と煙は高い所へ上る」と笑われますがどうでしょうか。景色が飛ぶ遠くが見える、360度が俯瞰できることが最高です。心が洗われ気分爽快です。山登りは途中の苦行が並大抵では無いが頂上到達後の展望は疲労困憊も吹き飛びます。これは経験者しか解りませんが永い人生には誰しも一度や二度は経験することでしょう。永い人生には年度も月日も想い出せない数え切れない旅の記憶が蓄積されています。遠足・修学旅行、プライベート旅行、会社・町内・仲間の慰安会など指折り数えて見て下さい。

旅の交通機関の想い出も尽きません。蒸気機関車、汽船、遊覧・路線バス、電車、色々あります。時代・年代によっても旅の様相は千差万別です。旅の記憶は人生に高率で含まれています。私自身はそんな中でも空中散歩ロープウェイが大好きで記憶も記録も定かではないですが1960年代からのロープウェイの経験を想い出して見ました。単なる旅の想い出です。大した旅もしていませんが記憶を辿ってみました。僅かな写真で表してみました。でも殆どが近隣の中部地方の空中散歩・ロープウェイです。寂しいですが記録が何もない旅も有りますので自分の想い出の範疇で終わる記述もありますがご勘弁下さい。
                   
 御在所・ロープウェイ ※写真あり 11度
1959年(昭和34年)4月開業、東洋一とかでポスターが魅惑的でとっても良かった。1960年代の10年間は登山時に利用、マイカーの無い時代で鉄道もバスも満員で何時も山行きは大混雑、登山道沿いの温泉も活気があった。
 金華山・ロープウェイ 3度  20代から50代の間、家族でも一度上る。信長公は凄い! 
 筑波山・ロープウェイ 2度  若いときのため、最初が想い出せない2度目は慰安会でした。
 六甲有馬・ロープウェイ 2度  若いときのため、想い出せない。2度目は会社の慰安会でした。
 蒲郡:三谷温泉・ロープウェイ 5度  あっという間の短い距離だった、今は無いが弘法様には参拝
 函館山・ロープウェイ 1度  大雨だったが函館の夜景は抜群でした。どんな行事だったかな?
 新穂高・ロープウェイ
 (二階建て構造のゴンドラ
1度 冬季スキーシーズンの雪山が怖い位の大迫力、向かいの笠ケ岳で雪崩の発生、ジェット機の様な凄い轟音と雪の崩落に目が点となる。 麓の新穂高温泉の湯が最高である。夏にも行って見たい超お勧めのロープウェイ!
 天王山公園カチカチ山・ロープウェイ 1度 名峰富士山と紅葉が織り成す抜群の景観が最高、※晩秋写真あり 
 駒ヶ根・ロープウェイ ※写真あり 1度 大パノラマ千畳敷カールと山並みは圧倒の景観である。下山後に耳が聞こえなくなりバリバリ破裂音で回復するも耳鼻科へ直行!年寄は気圧対策が必要かも・・こちらも超お勧めのロープウェイです。 


御在所・ロープウェイ

駒ヶ根 ・ロープウェイ:宝剣岳を望む

駒ヶ根ロープウェイを降りれば眼前に大パノラマ千畳敷カール

天王山公園カチカチ山・ロープウェイ:河口湖

天王山公園カチカチ山・冨士山:山梨側

ケーブルカーやチェアリフト(スキー場や観光地:冬夏共)は江ノ島・養老など50年以上旅先各地で利用しているが多過ぎて想い出せない。大津:琵琶湖側からの「比叡山坂本ケーブルカー」は2度経験した。京都側への・ロープウェイは未利用で果たしていない。世の中の旅行好きの方に比べれば微々たる経験です。これからも高い所を目指したい。

スポンサードリンク

 趣味と家族をつなぐ道〜TOPへ
 respective contents 

Copyright (C) TOPページに戻る All Rights Reserved