たちあおい夏の花

 たちあおいは夏の花

スポンサードリンク


 HOME>たちあおいの花<リンクメニュー

たちあおいは初夏の花

たちあおいは散歩道の季節の花

たちあおい夏の花を知った。ウォーキングの散歩道には季節の移ろいが、見事に演出される。枯葉や枯れ草と葉のない木々、茶色一色の世界の冬から春が駆け足で遣ってくる。梅、木蓮、桜、桃、木々の芽吹きが始まるとツツジ、そして草木も花も一斉に咲き始める。デジカメ撮影の好機です。最近、始めたパソコン画、まだド素人の域にも入っていないが挑戦して見ました。5月も下旬に近く、汗ばむ昼下がりの川沿いのコースで、この花が見事に咲いていた。

名も知らず、早速インターネットの植物・花のサイトを調べ、立葵(たちあおい)と言う花であることが判りました。たちあおい夏の花が陽光煌く初夏と夏に掛けて道端、畑脇、野原に咲く。すらっとスマートな立ち振る舞いでアカ系統の見事な花が咲くとても綺麗です。名を知ってから好きになりました。また腕が上がったら再挑戦して美しく描いてみたい花です。さていつ頃、挑戦権が頂けるかな?いっぱい作品を仕上げて早く描けるようになりたいものです。
立葵(たちあおい)は5月から8月ごろ、穂状についた花が下から咲きあがる。アオイ科タチアオイ属の多年草で、学名は Alcea rosea。花は一重や八重咲き、赤色や白色、ピンク色などと多彩、地中海沿岸地方、西アジアから中国にかけてが原産です。
Microsoft Office Excel (エクセル画:たちあおい) 図形描画にて作成!超不満足作品
パソコン画に挑戦して二作目(4日目)である。本当に難しい、写実的に描こうとすれば失敗する。飽くまで絵なのだから特徴を捉え、
強調すればいいと思うが簡単に出来るものではない。花弁の作り方と色使いが、これからの課題です。独学ですからmyペースです。
スポンサードリンク

contents    
□ 趣味と家族をつなぐ道〜TOP

□ セカンド・ライフと趣味について
趣味で健康・病気も退散
□ 健康づくりに通じる趣味
□ ウォーキングで健康増進!
□ 忍び寄る病!原因は高尿酸
□ 腎臓・尿路結石で大騒ぎ!
□ メタボリックシンドローム
└ さよなら:メタポリック
 高血圧症について
└ 高血圧症の予防と食事
□ インタ-ネットと疲れ目対策
 
整体で肩こり・腰痛の治療
 背中をトントン凝りほぐし
□ はちみつとミツバチの話

□ 蜂蜜は自然の味:養蜂園
撮って描いたエクセル画
□ たちあおい・初夏の花
□ ハナショウブは浴衣美人
□ 優雅に白いハクレンボク
□ 危険な信号・大金鶏菊
□ 日日草は簡単栽培
□ あさがお&つるべ
□ ひまわりと夏休み魚とり
□ 梅雨のあじさいは陽光
□ エクセルでシェイプアート

地域の歴史&観光名所
□ 散歩道の歴史探訪
□ 旧東海道・鳴海宿と芭蕉翁
□ 郷土史:桶狭間の戦い・謎

□ 戦国歴史の古戦場を辿る
□ 古戦場は絞りの町

地域の歴史&観光名所 ?A
JR東海のリニア・鉄道館
□ 薩摩義士の苦闘・宝暦治水
 木曽三川と治水の歴史
└ 船頭平閘門と輪中の郷

写真とスケッチの趣味
□ 写真の世界の変遷とデジカメ
□ 写真フィルムの整理
□ フォトアルバムの編集
□ スケッチ絵のすすめ
□ パソコン・エクセル画とは
□ エクセルオートシェップPC画
□ 彼岸花の咲くころ・美濃
□ 絵手紙風の季節画・吊るし柿
自分に合った趣味探
□ 絵画同好会での写生と道具
□ 仲間や家族で楽しむ時間
└ 中高年・趣味のオートバイ
□ 映画の感動は永遠に
□ 陶器生産地の里めぐり

500円玉の貯金箱は缶
自然と草花といきもの
□ 植物・草花との触れあい
□ 自然薯掘り、滋養強壮食
□ 可愛いトンボと野鳥たち
└ 公園で自然の生き物観察
□ 紅白三色花桃の里を行く
□ 南信州の桃源郷と名所
□ 見目麗しいハスの花園
□ ベゴニア温室は南の風
 休暇村富士のヤマガラ


ローカルの旅に道の駅
□ ナビのドライブで道の駅めぐり
□ 日本一暑い町は美濃焼の町
陶磁器生産日本一は岐阜県
□ 
薄墨桜と根尾谷断層の地へ
□ 
農村景観日本一と巨大水車
□ 
高原の道の駅・温泉と棚田
七夕と農業と車の三河地方

 
風力発電・農業生産日本一

□ 
名曲:椰子の実と岬の灯台

天空の里に日本のチロル
暮らしの中の心の癒し
□ 園芸と菜園とプランター
□ 日本の古民家、ミニチュア化
□ 田舎暮らしにバイオトイレ
└ 田舎暮らしに環境トイレ
□ 新美南吉とごん狐の里・彼岸花
□ 故郷回帰は望郷の想い
□ お遍路道を歩いてみよう
 木のおもちゃで情操教育
省エネは自動制御 ?@ ?A

管理人&相互リンク
□ プロフィール
□ リンクについて・リンク集 


Copyright (C) TOPページに戻る All Rights Reserved